桃太郎ジーンズを愛用する管理人による、日本のみならず、海外でも話題で人気の純国産最高級デニムで作られた「桃太郎ジーンズ」レビューブログです!

桃太郎ジーンズの動画

桃太郎ジーンズを特集した番組は、これまで数多く制作されています。

それだけ国産ジーンズ、殊に、桃太郎ジーンズへの注目度が、内外を問わずとても高いからだといえます。




名匠の里紀行

上の動画で紹介されている手織り機で織られたデニム生地を使用したジーンズが、桃太郎ジーンズの最上位レーベル「金丹」になります。

桃太郎ジーンズ・金丹

上の写真が「金丹」になります。

管理人@JeansLaboも実際にこの金丹を手にしてみましたが(本当は試着してみたかったのですが、流石に遠慮しました。。。)、その手触りはまさに天女の羽衣、デニム生地を織った職人さんの掌が伝わる・・・と言うより、天女の羽衣を織っていた女神さまの麗しきご尊顔が脳裏に浮かんできそうでした。

桃太郎ジーンズ・デニムを手織り機で織っているところ

そして、その職人さんの目が細かいところまで行きとどいた手織りのデニム生地、ジーンズは、まさに天衣無縫の美しさなのです。

デニム生地なので、丈夫なのですが、でも柔らかいという、矛盾するかのようですが、まさに「天女の羽衣」という言葉がぴったりなジーンズに思います。




倉敷ジーンズ

上の動画の中で語られているジーンズの耳、桃太郎ジーンズのセルビッチ。

桃太郎ジーンズのセルビッチ

こちらの写真が、1980年代までのヴィンテージジーンズ乃特徴であり、旧式力織機を使っている証となる桃太郎ジーンズの耳、昔ながらのデニム生地を織る技術でないと出来ないセルビッチになります。

一般の国産ジーンズ

こちらも国産ジーンズなのですが、こちらは現代の大量生産用の機械で織られたデニムで作られたジーンズになります。

この縫製は、動画の中で、ロックと言われてましたね。

これ・・・結構直ぐにほつれてくるんですよね。。。

やはり、この縫製は廉価用、大量生産用なのかなぁ・・・と思ってしまいます。

そして、このセルビッチは、ロールアップして履く時に、ワンポイントでさりげなく個性を主張してくれます。

ロールアップした時に見える桃太郎ジーンズのセルビッチ

上の写真は、ロールアップした時に見える桃太郎ジーンズの耳、セルビッチになります。

さりげなくデニムの青、そして赤がワンポイントでオシャレですよね!

そして何より、生地裏の粗が見えないのが嬉しい限りです。

1980年代以降の大量生産のジーンズ

こちらは現代のジーンズなのですが、ロールアップすると、如何にも生地の裏といった感じです。。。

主太郎ジーンズの耳、セルビッチは、ロールアップした時のさりげないワンポイント、そして何より、ジーンズを長く愛用する為の丈夫さを兼ね備えたモノであり、本物のジーンズには必要不可欠なものなのです。

昔ながらの縫製に拘る日本の職人芸の結晶が「桃太郎ジーンズ」というブランドなのです。




メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ

無断転載禁止のお願い

当サイトの画像や文章の無断転載は、硬くお断りいたします。
当サイト内には、桃太郎JEANS直営店の店内画像を多数、掲載していますが、各店内は本来、撮影禁止です。
管理人@JeansLaboは、桃太郎JEANSのご協力の下、撮影許可とブログへの掲載許可を得た上で、アップしております。
また、店内以外のモノは、全て管理人@JeansLaboが購入した私の所有物であります。
当サイトの画像や文章の転載は、一切お断りいたします。
天知る、地知る、我知る、人知る、 もし、当サイトの画像や文章の無断転載を発見した場合は、管理人が所属する協議会を通じ、然るべき対応を取らせて頂きます。

動画




大きな画面で見たい方はこちら


海外での桃太郎ジーンズ

スポンサードリンク

Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.