桃太郎ジーンズのファンサイト内の画像は、桃太郎ジーンズのご協力の下、撮影許可を頂き掲載してりるものです。
画像の無断転載は固くお断りいたします





桃太郎ジーンズのレーベルというと、いわゆる3つの代表的な定番レーベル、桃太郎ジーンズの元祖とも言うべき「銅丹」、桃太郎ジーンズのシンボルの二本線=日本線=ジャパンラインを後ろポケットに配した看板と言うべき「出陣」、色落ちマニアに定評のあるクラシックな一本「ヴィンテージ」が挙げられます。

そして、これらの定番ジーンズの上位レーベルにあたる「銀丹」、「金丹」、更にこの他、各種限定ジーンズ等があります。

そして、今回綴るのは、「還暦ジーンズ」になります。

桃太郎ジーンズ・還暦ジーンズ

写真は桃太郎ジーンズの還暦ジーンズになります。(こちらは、桃太郎ジーンズ青山店で撮影させていただきました。青山店の皆様、ご協力有難うございました。)

60歳という節目を迎えた記念に、プレゼントとしても申し分ない還暦ジーンズ、勿論、自分用の一本としてもお勧めのレーベルです。

ただ・・・還暦を迎える年の方は、ジーンズはどうも・・・という方も少なからずいらっしゃるようですね。。。(因みにアラフォーの管理人@JeasnLabo、今でも一年365日をジーンズで過ごしていますが、恐らく、20年後も変わらず・・・と思います。。。)

ですが、還暦ジーンズは生地には最高級のジンバブエ綿を100%使用している他、熟練の職人が旧式織機で織り上げた14.7ozオールドブルージーンズ。

元々高級ジーンズである桃太郎ジーンズが、60歳という節目を祝うべく送り出したこの「還暦ジーンズ」は、還暦にふさわしい高品質な一本であり、また、気持ちを若返らせるかの様なカッコ良さもあるので、きっと喜んでもらえるのでは、と思います。

桃太郎ジーンズ・還暦ジーンズ、前の部分

シルエットは股上が深めのゆったりとしたストレートで、社会の窓はボタンフライではなく、穿きやすさを優先でジッパー仕様となっています。

ヨーク裏に赤い生地を使用しているところが、還暦お祝い用ですね!

桃太郎ジーンズ・還暦ジーンズ、後ろの部分

銅丹と同じくして、右バックポケットに桃をイメージしたステッチが有りますが、還暦ジーンズ限定の赤色になっています。

桃太郎ジーンズ・還暦ジーンズのパッチの部分

この桃太郎ジーンズの還暦ジーンズ、本当にかなりかっこいいんです。。。

率直に言って、「還暦ジーンズ」という名前で無かったならば、管理人@JeansLaboは買った・・・かな。。。(何か、還暦があっという間にやってきそうな気がする微妙な年頃のアラフォー管理人@JeansLabo)

実際、口コミを見てもカッコイイという評価が多い他、若い方が自分用に買ったりしている様です。。。

プレゼント用としても最適ですが、自分用にも欲しくなる、そんなカッコイイジーンズです。

ただ・・・管理人@JeansLaboが自分用に買うときは・・・多分「いやぁ、中学の時の恩師が今度還暦を迎えるので、同級生の有志で還暦のお祝いという事になり、私が幹事になってしまい、買いに来ました。」とか、訳の解らない言い訳をしながら買う気がします。。。(アラフォー管理人@JeansLaboは、何か還暦があっという間にやってきそうな気がする微妙な年頃なのです。)

でも、贈り物としても最適な逸品ですね!!

桃太郎ジーンズ、万歳!

もしこの記事が「桃太郎ジーンズ」について参考になると思われましたら、FacebookやTwitter、はてなブックマーク等でシェアして頂けますと、嬉しいですし、ブログ更新の励みになります。