桃太郎ジーンズのファンサイト内の画像は、桃太郎ジーンズのご協力の下、撮影許可を頂き掲載してりるものです。
画像の無断転載は固くお断りいたします



桃太郎ジーンズの魅力は、何と言っても生地の素晴らしさ!と最近、強く思うようになってきた管理人@JeansLabo。

管理人@JeansLaboの持っている桃太郎ジーンズは、何れもとても丈夫であり、それでいて柔らかく体にフィットし、温かみのある履き心地、そして深みのある色、と本当に申し分のないジーンズです。

そして、桃太郎ジーンズの生地の素晴らしさを更に強く実感させてくれるのは、ジーンズ、デニムのみでは有りません!

桃太郎ジーンズのシャツ

桃太郎ジーンズの生地の上質さを体感出来るのがこちらのシャツ

桃太郎ジーンズ・ウォバッシュストライプジュエルポケットシャツ

桃太郎ジーンズのウォバッシュストライプジュエルポケットシャツになります。

このシャツの生地も実にいい手触りなんですよ!

触った瞬間に、これは良い物を使ってるな!と思ってしまいます。

そして、個人的に触れねばならない、語らねばならないのが「色」

写真では解りにくいかもしれませんが、このシャツ、実に表情豊かで深みのある「青」なんです。。。

管理人@JeansLaboは、この桃太郎ジーンズの「青」を見るたびに、深みと透明感を併せ持つ、透き通った深い海の「青」を思い出します。

日が当たると眩しく光り輝く海の青、雲の下ではどこまでも吸い込まれそうな深さを感じる海の青、そんな自然の海の様な美しい「青」が、桃太郎ジーンズの色、桃太郎ジーンズの「青」なのです!(写真では・・・解りにくいですよね。。。)

桃太郎ジーンズ「ウォバッシュストライプジュエルポケットシャツ」

桃太郎ジーンズのウォバッシュストライプジュエルポケットシャツのメイン素材は、インディゴ染めしたウォバッシュツイル。

因みにウォバッシュとは、インディゴの色を抜染することで表現しているデザインの事です。

「抜染」とは、色を乗せてるのではなく、色を抜いて、ドットのストライブを表現してるんです。

ジュエルポケットとは、胸の大きなポケットの事です。

このシャツは、囚人服をモチーフにしたシャツなのですが、ポケット口が横についているのは、諸説ありますが、囚人たちがポケットに何か隠していても取り出しにくいようにしている為だそうです。

桃太郎ジーンズ・ウォバッシュストライプジュエルポケットシャツの襟元

衿の形は丸衿で、カジュアルな感じが出ていますよね。

桃太郎ジーンズ・ウォバッシュストライプジュエルポケットシャツの袖

因みに、これ、シャツとして着るモノですが(シャツですからね。。。)、ジャケット代わりに、というか、ジャケットみたいに着ても良い感じなんです!

管理人@JeansLaboは、桃太郎ジーンズのウォバッシュストライプジュエルポケットシャツをゲットして以降、紺ブレを着なくなった様な気がします。。。

白いシャツの上に羽織っても、かなり良い感じです。

因みに、このシャツを強力に薦めて下さったのは、フジテレビの「ほこ×たて」に桃太郎ジーンズの看板を背負って登場した伊吹さんだったのです。

この時、伊吹さんの助言を聞いてこのシャツを買って、本当に良かったなぁ、と思っています。

そして・・・同様に、伊吹氏の「ボタンフライの方がお勧めですよ!」という助言を聞かず、ジッパー、ファスナータイプの銅丹を買った事、臍を噛んでいます。。。

餅は餅屋、やはり、専門家の言う事は聞くべきですね。。。

ところで・・・このウォバッシュストライプジュエルポケットシャツなのですが、残念ながら現在は生産が終了してます。。。

時に、楽天で見かける事が有るのですが・・・公式サイトではもう見る事の出来ない、幻の逸品となっています。。。

興味のある方は、楽天で探してみて下さい。

もしこの記事が「桃太郎ジーンズ」について参考になると思われましたら、FacebookやTwitter、はてなブックマーク等でシェアして頂けますと、嬉しいですし、ブログ更新の励みになります。