桃太郎ジーンズのファンサイト内の画像は、桃太郎ジーンズのご協力の下、撮影許可を頂き掲載してりるものです。
画像の無断転載は固くお断りいたします





桃太郎ジーンズ銅丹レーベル、【G004-MB】14.7oz クラシックインディゴスリムテーパードのご紹介です。

桃太郎ジーンズ・銅丹【G004-MB】 14.7oz クラシックインディゴスリムテーパード

上の写真が桃太郎ジーンズ・銅丹【G004-MB】14.7oz クラシックインディゴスリムテーパードになります。

体に馴染みやすく、軽くてソフトな
ジンバブエ・コットンの単一混綿を使用し、
純国産ジーンズが生産され始めた当時の
色を再現した桃太郎オリジナルカラーで
染め上げているので“ブルージーンズ”と
呼ぶに相応しい綺麗なブルーに変化して行きます。
超長綿だからこそ可能なムラ感も、
細い部分の多さと長さによって、美しいタテ落ちが醸し出されます。

桃をイメージしたステッチを右バックポケットに配し、ポケットスレーキや
ヨーク裏に本藍染めの生地を贅沢に使用しています。

※防縮加工デニムをミネラルをたっぷり含んだ瀬戸内海の海水と
  同じ成分のマリンエッセンスを使用した製品ワンウォッシュ仕上げです。

桃太郎ジーンズの誇る伝統の銅丹シリーズ。

因みに、社会の窓はボタンフライになります。

管理人JeansLaboが初めて買った桃太郎ジーンズも、銅丹レーベルになります。

ただ、ジッパータイプのモノでした。。。

桃太郎ジーンズの銅丹シリーズには、社会の窓がボタンフライとジッパータイプと二種類有ります。(因みに、出陣レーベルとヴィンテージレーベルは、ボタンフライのみです。)

真のジーンズ愛効果はボタンフライを選ぶ!と言いますが、管理人JeansLaboは、その格言を今になって実感しています。

ジーンズの社会の窓、ボタンフライは最初は確かに硬くて大変ですが、慣れてしまえばこちらのモノ、個人的にはボタンフライを強くお勧めします。

もしこの記事が「桃太郎ジーンズ」について参考になると思われましたら、FacebookやTwitter、はてなブックマーク等でシェアして頂けますと、嬉しいですし、ブログ更新の励みになります。