桃太郎ジーンズを愛用する管理人による、日本のみならず、海外でも話題で人気の純国産最高級デニムで作られた「桃太郎ジーンズ」レビューブログです!
  • 桃太郎ジーンズの10年保証
  • 桃太郎ジーンズのオーダーペイント
  • 桃太郎ジーンズの色落ち

桃太郎ジーンズを愛用する管理人@JeansLaboが運営するサイト「人気ジーンズ.com」へようこそ!

ここでは、管理人@JeansLaboが愛用する純国産の桃太郎ジーンズを中心に、世界的なファッションアイテムとして老若男女に支持されてきたジーンズに関してを綴ります。

ジーンズは、普段着としてのカジュアルな着こなしから、フォーマルなスタイルまで、履き方次第で自分のスタイルを表現でき、様々な場面で幅広く着用できます。

また、移り変わりの激しいファッション・服の中で、流行に左右される事なく、常に皆から愛用され、そして履いている人が愛着を持って長く着用していけるのもジーンズの良さと言えます。

特に、近年では日本のデニム、国産ジーンズの評価と人気が国内外で高まってきており、日本のデニムはアメリカで生まれたワークウェアであったジーンズを文化としてまで高めた感さえあります。

そんな国産ジーンズの代表、最高峰ともいえるのが有限会社藍布屋(らんぷや)の展開する「桃太郎ジーンズ」になります。

桃太郎ジーンズとは

桃太郎ジーンズは、岡山県倉敷市の有限会社藍布屋(眞鍋寿男社長)が展開するブランド名で、国産ジーンズ発祥の地、岡山・児島地区の「児島ジーンズ」を代表する純国産ジーンズメーカーです。

桃太郎ジーンズのデニムを手織り機で織っているところ

上の写真は、桃太郎ジーンズのデニム生地を手織り機で織っている所の一枚で、デニムを織っているのはお鶴・・・ではなく、(有)藍布屋が誇る岡山小町こと、O女史です。

デニムをこの様に手織り機で織るなんて、驚くべきローテクです!

ですが、この拘りこそが桃太郎ジーンズの魂、矜持なのです!!

この様な手織り機で織られたデニム生地で作られるジーンズは、現在、オーダージーンズのみだそうですが、いわゆる定番ジーンズも、昔ながらの旧式力織機で作られており、全てを機械で流れ作業で作る中国製の定量生産品とは大きく違います。

桃太郎ジーンズは、「今では誰もやらない超ローテク作業であっても手間暇を惜しまず、世界に誇れる最高のジーンズ、流行りすたりではない、本物のジーンズを作る」という信念の下、純国産に拘って制作しているジーンズメーカーなのです。

日本人として、この純国産の本物に対する拘り、手作りに魂を込める職人気質は応援したくなりますよね!!

桃太郎ジーンズのレーベル

桃太郎ジーンズ

桃太郎ジーンズの定番レーベルは、昔ながらの元祖「銅丹」、後ポケットの二本線が眩しい看板製品の「出陣」、そしてジーンズの色落ちを楽しみたい方に特に人気の「ヴィンテージ」の三種類になります。

この他、女性向けの「レディースジーンズ」、子供向けの「キッズジーンズ」、更には「ワークパンツ」や夏に履きたい「ショートパンツ」、また、公式オンライショップからだけ買える「ウェブ限定ジーンズ」、或いは各直営店でのみ買える「直営店限定ジーンズ」といった「限定シリーズ」もあります。

桃太郎ジーンズの魅力

桃太郎ジーンズの魅力としては、まず手作りならではの天衣無縫の精巧さと、質実剛健の丈夫なデニム生地、そして、そのデニム生地を織った職人さんの掌が伝わってくる暖かい履き心地が挙げられますが、何といっても世界最高峰の色落ちが挙げられます。

桃太郎ジーンズの色落ち

履き込む事により現れるアタリ、そして色落ち、ジーンズのエイジングは、デニム生地の魅力そのものとも言えます。

桃太郎ジーンズが開発した、純インディゴのみで世界最特濃に染め上げられたデニム生地は、濃淡のはっきりとした、メリハリの強いアタリが出る、ジーンズマニアにはたまらない色落ちを体験できます。

桃太郎ジーンズの色落ち

上の写真は、桃太郎ジーンズの社員さんの物なのですが、見事な・・・というより、芸術的な色落ちですよね!!(実は、モデルは手織り機のお写真のO女史です。)

そして更に!桃太郎ジーンズの大きな魅力に、後ろポケットへのペイントというのがあります。

桃太郎ジーンズ・オーダーペイント・直営店限定カラー

上の写真は管理人@JeansLaboの桃太郎ジーンズの後ろポケットにペイントされた、「出陣」の二本線=日本線=ジャパンラインになります。

因みに色は、味野本店、中畦店、青山店、高円寺店の各直営店限定カラー、ブルー、マスカットグリーン、ダークグレー、パープルになります。

この様に、鮮やかな色や様々なデザインを用いて、後ろポケットで個性を主張できるのも大きな魅力になります。

そんな桃太郎ジーンズの魂、矜持が心の琴線に触れ、その拘りの詰まった暖かい履き心地の虜になり、魅力に取りつかれているのは、管理人@JeansLaboのみならず、著名人、芸能人にも多数の愛好者を生んでいます。

一例とし、石井彗氏(オリンピック柔道金メダリスト、格闘家)、木本武宏氏(TKO、芸人)、秋山竜次氏(ロバート、芸人)、塚地武雅氏(ドランクドラゴン、芸人)らの後ろ姿に、出陣の二本線=日本線=ジャパンラインを目にする事が有ったり、或いは公式サイトのブログ内で来店の旨が書かれていたりする事が有ります。

また、岡山県では、地元の産業発展の為にと、県議会で週一回のジーンズの着用を義務付けている他、倉敷市議会でも地元児島ジーンズのデニムシャツやジーンズを着用しての「デニム議会」が開催されています。

更に、岡山県では「おかやまイチ押し産品愛用の日」を開始し、毎月1、11、21、31日の1の付く日に県職員が率先して地元のジーンズやデニムシャツを着用し、公務に当たっています。

まさに官民一体となっての地元産業の発展への願いで、同じ日本人として、心から応援したくなりますよね!




海外での桃太郎ジーンズ

桃太郎ジーンズを一躍、話題のジーンズにしたのは、安倍総理大臣かもしれません。

経済成長戦略の第二弾のスピーチの中で、海外で売り上げが倍増した企業として、桃太郎ジーンズの名前を挙げて紹介なさったのです。

この時のニュースは、管理人@JeansLaboも見ていたのですが、率直に言って驚きました。。。

ジーンズという、アメリカ発祥のモノなのに、日本製のジーンズが海外で売り上げ倍増?特に、パリでの人気が凄い??

そのニュースの割と直後に、ヨーロッパに出張のあった管理人@JeansLaboは、実際にヨーロッパで桃太郎ジーンズを探してみたのですが・・・確かにすごい人気でした。。。

海外の桃太郎ジーンズ

上の写真はヨーロッパの大都市の高級ブティックなのですが、なんと!このお店に入って直ぐの所、このお店で一番お勧めのジーンズの所に、桃太郎ジーンズは並べられていたのです!!

そして、店員さんは、お店に入って行った管理人@JeansLaboのジーンズを即座に桃太郎ジーンズと見破り、「Oh~!! You have a nice MOMOTARO~!!」と話しかけてきました。

管理人@JeansLaboが、桃太郎ジーンズの人気を肌で実感した時であり、そして何より、日本の職人さんの技術を誇りに感じ、良いモノ、本物は何処でも愛されるものなのだな、と強く思いました。

桃太郎ジーンズと「ほこたて」

桃太郎ジーンズを一気に茶の間に浸透させたのが、フジテレビの人気番組(だった)「ほこ×たて」にあるかもしれません。

フジテレビの人気番組「ほこ×たて」で、桃太郎ジーンズは絶対に破れない最強ジーンズとして登場し、バイクに引きずられても破れない、天コジタッグ(新日本プロレスの天山広吉選手と小島聡選手)がどんなに引っ張っても破れないという、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。

バイクに引きずられても全く破れなかったシーンや、普通のジーンズを簡単に破った天コジタッグがどんなに引っ張っても破れないシーンを見て、その丈夫さに憧れを抱き、手に取りたいと焦がれた方も多いのではないでしょうか?

そして何より、ジーンズが何の支えもなく立つ所に、テレビを見ていた方は、なんて丈夫なデニムなんだ!と驚かれた事と思います。

その上で、どんなものでも絶対に引き裂くという最強の馬、「ばん馬」と対戦したのですが・・・この対決は、桃太郎ジーンズを愛用する者とし、手に汗を握って見ていました。

因みに「ばん馬」とは、体重が約1tという、通常の馬(体重は400~500kg)よりも格段に大きく、10tあるトラックをも楽々引張る程の力のある馬、まさに、霊長類最強の馬力の持ち主と言えます。

そんな「ばん馬」に引っ張られて、桃太郎ジーンズは破れるか・・・という「ほこ×たて」対決だったのですが・・・

残念ながら、3回目のアタックでデニム生地が引き裂かれ、破れてしまい、「ほこ×たて」対決にも敗れてしまいました。

ただ!!あくまで管理人@JeansLaboの意見ですが、これは勝負に勝ってルールに負けた一番と思うんですよね。。。

一回目のアタックでビクともしなかった時点で、管理人@JeansLaboは、桃太郎ジーンズの勝ちと思いました。

だって、何回もアタックしたら・・・一滴ずつ滴り落ちる水滴でさえも石に穴を開けてしまうのですから、そりゃ何度もアタックされればジーンズも破れますよね。

個人的には、一回勝負としなかった「ほこ×たて」のルールが不公平!と思っています。

因みに、(有)藍布屋の看板と、我々愛用者の想いを背負って「ほこ×たて」に臨んだ伊吹氏は、管理人@JeansLaboが初めて桃太郎ジーンズを買った時に接客、裾上げして下さった方です。

桃太郎ジーンズの伊吹氏

上の写真は、児島味野本店前で、桃ちゃん人形とおどける伊吹さん。(誰ですか?桃ちゃん人形を「金太郎人形?」と言ってる人は!!)

番組の中で、ばん馬との対決を静かに見守る伊吹氏が映った時、多分、押切もえさんだと思うのですが、「かっこい~・・・」というため息のような声を漏らしているんですよね!(←私は聞き逃さなかった!)

女優さんに「カッコいい」と言わせるとは・・・伊吹さん、最高です!

でも、桃太郎ジーンズに身を纏って「ほこたて」に挑んだ伊吹さん、本当にカッコよかったです!!

桃太郎ジーンズを買う時の注意

桃太郎ジーンズの特徴の一つに「10年保証」というのがあります。

桃太郎ジーンズ・10年保証の保証書

写真は「10年保証」の保証書のなります。

この「10年保証」が付くのは、桃太郎ジーンズの直営店、及び、公式オンラインショップから購入した場合のみになります。

桃太郎ジーンズ、児島味野本店

上の写真は、岡山県倉敷市の児島味野本店になりますが、桃太郎ジーンズの直営店は、この児島味野本店と、同じく岡山の中畦店、そして東京の高円寺店と青山店の計4店舗のみです。

これ以外の小売店(いわゆるデパートや、あるいはジーンズメ○トとか、アメ○カ屋等)、或いは楽天等で購入した場合、10年保証は付かない事を忘れないで下さい。

そして、岡山と東京にしかない直営店は遠いという方は、公式オンラインショップからの購入がお勧めです。(公式オンラインショップからの購入にも10年保証は付きます。)

通販で買う際の裾上げ

桃太郎ジーンズを通販で買うとなると、気になるのは裾上げですよね。

公式オンラインショップで買う場合の裾直しですが、購入時に寸法を指定するか、あるいは注文して自宅に届いた後に、実際に履いてみて長さを調節して送るか、或いは暫く履き込み、洗濯をし、生地の縮みを出してからの裾上げにも、無料で対応してもらえます。

因みに、店頭で購入した場合、洗濯すると、生地が縮むので、1cm位長く切ってくれます。

この1cmは結構曲者で、管理人@JeansLaboは、靴のかかとで踏んでしまったりしています。(普通の靴だと、靴の高さで何とか大丈夫なのですが、室内のスリッパ等、高さのないモノだと、1cmの長さは確実に踵で踏んでしまいます。。。)

なので、次に購入する時は、最初は裾上げをせずに、ロールアップ(注:ロールアップ・roll upとはファッション用語で、裾を捲り、巻き上げた状態で履く事です。)して履き込み、洗濯をして生地の縮みが出てから裾上げしてもらった方がいいかな・・・と思ったりしています。

桃太郎ジーンズ・ロールアップして履いているところ

因みに上の写真は桃太郎ジーンズの社員さんの写真なのですが、お二人ともロールアップして履いていますね。

通販で買った場合は特に、最初はこの様にロールアップして履き込み、生地の縮みが出てから裾上げをお願いした方が無難かもしれません。(因みに、公式サイトでも、桃太郎ジーンズを初めて買う場合は、確認の為にも、裾上げを行わずに購入する方が良いと、勧められています。)

因みに、公式オンラインショップで購入した場合、商品到着後、7日以内に連絡した場合、返品の対応をして貰えます。

桃太郎ジーンズをお得に購入するには

桃太郎ジーンズの購入は、10年保障の点から、岡山と東京に各2店舗ずつ、計4店舗ある直営店か、公式オンラインショップからの購入がお勧めという事は前述しました。

更に、お得に購入する為にも、ポイントサービスの点から、公式オンラインショップでの購入がお勧めです。

桃太郎ジーンズの会員証

上の写真は直営店で購入する際に登録できる会員証になります。

桃太郎ジーンズの会員証のポイント

裏面はポイントカードになっているのですが、こちらの会員証では、5000円で1ポイント、捺印して貰えます。

そして、20ポイント溜まると、5000円分の買い物券として利用出来ます。

つまり、10万円分購入すると、5000円分の買い物が出来るという事になります。

ただ・・・このポイントカードは5000円刻みであり、例えばですが、4800円分の買い物をしてもポイントは付きません。

5000円で1ポイントというのは、なかなか溜まりにくい部分があります。

それに対し、オンラインショップでは、1000円で50ポイントが溜まります。

どちらも10万円分の買い物ポイントで、5000円の買い物が出来るという点では同じなのですが、1000円刻みで付与されるポイントは、やはり5000円刻みのものよりも、溜まり易いです。

そして、公式オンラインショップのポイントは、1ポイント1円で換算され、公式オンラインショップで購入の際に,いつでも使えます。

更に、公式オンラインショップで購入した場合、ウェブに口コミ・評価を投稿できるのですが、レビューを投稿すると、500ポイント付与されます。

桃太郎ジーンズ・公式オンラインショップのレビュー投稿

上の画像は、管理人@JeansLaboが投稿した口コミレビューになります。

これで500ポイント・500円分付与してもらえるのは、結構大きいですよ!

そして、直営店での会員証・ポイントカードだと、10万円分購入しないと使えませんが、公式オンラインショップで付与されたポイントは、次回から即使えます!!

公式オンラインショップで購入するメリットの纏めです。

・1000円刻みでポイントが付与される。
・オンラインショップで購入した商品のレビューを投稿する事で500ポイント付与される。
・付与されたポイントは即使える。

桃太郎ジーンズは、10年保証が付いて、ポイントも貯まり易い公式オンラインショップでの購入がお勧めです。

日本が世界に誇る純国産最高級デニムで作られた桃太郎ジーンズから目が離せません!!

当サイトが「桃太郎ジーンズ愛」に溢れている、まぎれもない桃太郎ジーンズのファンサイトだと思われましたら、FacebookやTwitter、はてなブックマーク等でシェアして頂き、桃太郎ジーンズファンへお知らせ下さると嬉しいです!




桃太郎ジーンズのレビュー

桃太郎ジーンズ【P122RP】ダブルヒップクロップド5ポケットパンツのレビュー

桃太郎ジーンズのクールビズを超えるスーパークールビズにお勧めのショートパンツ、【P122RP】ダブルヒップクロップド5ポケットパンツのレビューです。 【P122RP】ダブルヒップクロップド5ポケットパンツのメイン素材は、 …

桃太郎ジーンズ・【P122RP】ダブルヒップクロップド5ポケットパンツ

桃太郎ジーンズ【1101SP】出陣10oz特濃セルビッチミドルストレート

桃太郎ジーンズと言うと、丈夫で質実剛健なデニム生地を使用た10年保障が付くジーンズ、支えが無くても立つジーンズとして、ヘビーオンスのイメージが強いジーンズメーカーですが、夏用にライトオンスのジーンズも用意されています。 …

桃太郎ジーンズ【1101SP】出陣10oz特濃セルビッチミドルストレート

桃太郎ジーンズ【0901】ヴィンテージ・15.7oz 特濃インディゴクラシックストレートのレビュー

桃太郎ジーンズのヴィンテージのレビューです。 写真は管理人@ジーンズラボの桃太郎ジーンズ【0901】ヴィンテージ・15.7oz 特濃インディゴクラシックストレートになります。 管理人@ジーンズラボは今現在、このジーンズを …

桃太郎ジーンズ【0901】ヴィンテージ・15.7oz 特濃インディゴクラシックストレート

桃太郎ジーンズ【G003-MZ】銅丹14.7oz クラシックインディゴワイドストレートのレビュー

桃太郎ジーンズの銅丹のレビューです。 写真は、管理人@ジーンズラボが買った二本目の桃太郎ジーンズ、銅丹【G003-MZ】14.7oz クラシックインディゴワイドストレートになります。 因みに、比較的ブラックジーンズに近い …

桃太郎ジーンズ・【G003-MZ】 14.7oz クラシックインディゴワイドストレート(Zipper)

桃太郎ジーンズ【G019-MZ】銅丹14.7oz特濃セルビッチクラッシックストレートのレビュー

桃太郎ジーンズの銅丹のレビューです。 写真は、管理人@ジーンズラボが初めて買った桃太郎ジーンズ【G019-MZ】銅丹14.7oz特濃セルビッチクラッシックストレート (MZ)になります。 桃太郎ジーンズのレーベルと言うと …

桃太郎ジーンズ【G019-MZ】銅丹14.7oz特濃セルビッチクラッシックストレート (MZ)

桃太郎ジーンズのブログ

桃太郎ジーンズ【06-041】GTBビッグポケット・シャンブレーワークシャツ

桃太郎ジーンズの新商品のご紹介です。 【06-041】GTBビッグポケット・シャンブレーワークシャツ 前身頃のビッグポケットがなんともポップなシャンブレーシャツです。 可愛らしさと共に、ビンテージ系とは異なるワークテイス …

桃太郎ジーンズ【06-039】スラブ・パイルシャツ

桃太郎ジーンズの新商品のご紹介です。 【06-039】スラブ・パイルシャツ ふわふわと肌触りの良いパイル生地のシャツです。 キューバシャツのテイストを盛り込み、前身頃にポケットを4個配置したデザインにしました。 生地の色 …

桃太郎ジーンズ【MS033Z】ジンバブエコットン・セルビッヂシャンブレー・ワークシャツ

桃太郎ジーンズの新商品のご紹介です。 【MS033Z】ジンバブエコットン・セルビッヂシャンブレー・ワークシャツ ジンバブエコットン100%のシャンブレーシャツです。 高級綿に分類されるジンバブエコットンらしく、味わい深い …

桃太郎ジーンズ【06-042】バックプリント・シャンブレー・ボウリングシャツ

桃太郎ジーンズの新商品のご紹介です。 【06-042】バックプリント・シャンブレー・ボウリングシャツ 1950~1960年代にかけてアメリカで大ブームとなったボウリング。 (日本では1970年代頃) これに夢中となった青 …

桃太郎ジーンズ【BG16902】WABASH WORK PANTS

桃太郎ジーンズの新商品の情報です。 【BG16902】WABASH WORK PANTS 深い股上とゆったりしたシルエットのオールドスタイルのワークパンツです。 生地はビンテージ系のワークウエアを表現するうえで欠かせない …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ

無断転載禁止のお願い

当サイトの画像や文章の無断転載は、硬くお断りいたします。
当サイト内には、桃太郎JEANS直営店の店内画像を多数、掲載していますが、各店内は本来、撮影禁止です。
管理人@JeansLaboは、桃太郎JEANSのご協力の下、撮影許可とブログへの掲載許可を得た上で、アップしております。
また、店内以外のモノは、全て管理人@JeansLaboが購入した私の所有物であります。
当サイトの画像や文章の転載は、一切お断りいたします。
天知る、地知る、我知る、人知る、 もし、当サイトの画像や文章の無断転載を発見した場合は、管理人が所属する協議会を通じ、然るべき対応を取らせて頂きます。

動画




大きな画面で見たい方はこちら


海外での桃太郎ジーンズ

スポンサードリンク

Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.